2024-01-01から1年間の記事一覧

LightsailをIPv6オンリーにしたらLet's Encryptで証明書の更新ができなくなってた

Dev

先日、LambdaからIPv6でアクセスできるようにする で書いたとおり、IPv4アドレス課金を避けるためにLightsailをIPv6 Onlyのインスタンスにしていました。 LightsailをIPv6/IPv4デュアルスタックからIPv6 Onlyにするには、一度停止した上でスナップショットを…

LambdaからIPv6でアクセスできるようにする

Dev

AWSでは各種サービスのグローバルIPv4アドレスが有料化されることになり、EC2などで一部無料枠もあるものの、基本的にはIPアドレスあたり概ね500〜600円程度の課金額がかかるようになりました。 無償版G Suiteが廃止されるのでAWS SESとDockerでメール送受信…

Firebase AuthenticationでLogin with Discordを実現する

Dev

Firebase Authenticationでは様々な認証を簡単に導入することができ、Google、Apple、Faccebookといったよく利用されるサービスを統合した認証のほかに、カスタムの認証システムと統合することもできます。 これを利用して、Discordのアカウントを使ってログ…

mkcertを使用してローカルホストにマルチドメインの環境を作る

Dev

mkcertを使用するとローカルの開発環境であるlocalhostをhttpsにすることができます。[^1] 簡単にやろうとすると、localhostをhttpsにすることになりますが、これだと複数のサービスを扱う場合にCookieやLocalStorageが共有され不具合を起こす場合があります…