読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Project Rider EAP で Xamarin がサポートされました (あと .NET Core RTM も)

f:id:iseebi:20160508090917p:plain

先日 Project Rider EAP で Xamarin を書けるか とかいう記事を書いたわけですが、ついに公式に Xamarin がサポートされました。

公式にはどちらかというと、.NET Core RTM やデバッグサポートのほうが先に来てたのですが、かなり待ってただけに当初 Xamarin Support の字しか目に入りませんでした!(ぁ)

とりあえず軽く触ってみた感想を書いてみます。

  • Xamarin.iOS / Xamarin.Android 共に開ける。
  • かなり大きなプロジェクトを開いても全然快適だった。(きちんと見たわけではないけど)
  • 実行するのは Unhandled Exception になって無理だった。
  • Storyboard などのリソースものは開けなかった。
  • IdeaVim がちゃんと動く! Vi モードなくなってアドインになった Xamarin Studio より圧倒的に快適。

というわけで、コード書く分には ReSharper 相当の支援機能や Android Studio 同様のアドインが使えるのでかなり快適です。Xamarin Studio と Rider の両方で開きながら、リソース編集や実行を Xamarin Studio でやれば今のところはいけるのだろうか。しばらく使ってみようと思います。